プロジェクトスプリントは、プロジェクトチームがプロジェクトゴールの達成へと進んでいくための、考え方や仕組みを提供します。

プロジェクトのすべての要素は、プロジェクトチームによって規定されるものです。プロジェクトチームは、以下の原則に従って行動します。

  • プロジェクトチームは、プロジェクトチーム自身の意思を反映させたプロジェクトゴールを設定し、外部環境の変化やプロジェクト内で得られる洞察に応じてアップデートを繰り返しながら、納得感と達成への現実味を持って、漸進的にプロジェクトゴールの達成を目指します。
  • プロジェクトチームは、各メンバーがタスクを分担し継続的に遂行することで、他のメンバーに伝えたいアイデア・問題・違和感を発見しつづけます。
  • プロジェクトチームは、全員参加のミーティングで認識を揃え、全員が納得できるプロジェクトゴールやロールを設定し更新しつづけるとともに、アイデアの共同創造と問題の共同解決を行って、個人の次のタスクを生み出しつづけます。
  • プロジェクトチームは、推進プロセスを通して、個人の活動とチームとしての活動それぞれの成果を定期的・反復的にやり取りします。
  • プロジェクトチームは、各メンバーの責任・役割・期待値を共有します。各メンバーは、己の役割を果たすべく自律的に行動を起こし、信頼と敬意をもって相互に支援を行います。

Project Sprint CODE