このドキュメント群では、プロジェクトスプリントの基本的な概念の説明と実践方法が順を追って説明されています。

全体を通して4つの章から構成されており、上から順番に読み進めていくことで、プロジェクトスプリントを実際のプロジェクトで使うことができるようになっています。

まだプロジェクトスプリントを導入していない人が学習のための最初の一歩としては使うことはもちろん、すでにプロジェクトスプリントを導入している人も、実施のための基盤がためとして読むことができます。

目次

はじめに

最初に読んでほしいプロジェクトスプリントの概要を紹介しています。

準備しよう

プロジェクトスプリントを始めるにあたって準備しなければいけないことを記載しています。まずはここで決めた仕組みをもとにして、プロジェクトスプリントがスタートします。

やってみよう

プロジェクトスプリントによって実際にプロジェクトを運営していく方法を記載しています。「準備しよう」で作った仕組みを動かしていきましょう。

改善しよう

プロジェクトスプリントによってプロジェクトを改善する仕組みを記載しています。「やってみよう」で行ったことをもとに、どんどんプロジェクトを改善していきましょう。

さらに興味のある方へ

プロジェクトスプリントを学習・実践し、自らもメソッド作りに改善提案や貢献をしたいと思われる方向けに、その方法について記載しています。


Project Sprint CODE