CODE

v1.1.0 (Nov 12th, 2020)

  • JA
  • 実践編アドバンスにおけるプロセスドメインの項目立てを変更。プロセスの進行順序に沿って記載。
  • Manual v1.0.0の各種記述の反映
    • プロセスとプログレスの関係性の記述を充実
    • プロジェクトのゴールに関する記述を充実
    • マイルストーン・ロールを参照することの必要性を追記
    • マイルストーンの設定方法に関する記述の充実
    • マイルストーンの見直しタイミングについて追記
    • ロール確認のタイミングについて追記
    • ミーティング参加者に求められる態度を追記
    • ミーティングの定例性の記述を充実
    • ミーティングロールの分類を更新し、これが持ち回りであることの意義を追記
    • タスク進捗報告の概念の追記
    • アジェンダトリアージの概念を追記
    • テンションの定義、テンショントリアージの説明を更新
    • トラックの概念を更新

v1.0.0 (Jul 31st, 2020)

  • JA
    • プロジェクトスプリントとはプロジェクト推進メソッドである旨を明記した表現ぶりに変更
    • 「振り返り」と「テンショントリアージ」といった概念について更新。プロセスドメイン内にある「継続的改善アプローチ」の中に「振り返り」と「テンショントリアージ」があるという整理とし、またチーミングドメイン内にあったステータス確認行為は「振り返り」から「ロール確認」として区別する。
    • 実作業/実践/最適化といった概念について更新。従来「実作業」といっていた概念は「実行」という用語に統一。「実践」の概念は廃止し、「最適化」に統一。成果物に対する直接的推進としての「実行」と、プロセスの改善による「最適化」の分類とする。
    • タスク/ToDoの用語を「タスク」に統一。

v0.9.0 (Jun 17th, 2020)

  • JA
    • ドキュメント体系を刷新。従来Essentials / Details / Advance / Plug-inと分けられていたものを、理論編および基礎編と、任意で利用できる補足的事項を説明したプラグインの構成に変更。理論編と基礎編はさらに、ベーシックとアドバンスの2つにわけられる。理論編と実践編それぞれのベーシックを総称して、プロジェクトスプリント エッセンシャルズ と呼ぶ。
    • 刷新されたドキュメント体系に併せてページ間のリンク遷移を調整
    • チームメンバーがプロジェクトスプリントの中で担う役割の名称をロールに統一(ファンクションの用語の廃止)

v0.8.4 (Jun 4th, 2020)

  • JA
    • プログレスドメイン、チーミングドメインにおける”理想の状態”を明確化(Eseentials)
    • プログレス・ステータス、チーミング・ステータスが把握されるタイミングを明示 (Essentials)
    • 成果物、成果(アウトカム)、アウトプットについての定義を明確化し、概念図もこれに合わせアップデート(Essentials)
    • ミーティングの意義についての記述を充実、実現できることについて明確化(Advance)
    • ロールの性質についての記述を充実し、どのような状態が望ましいかも明確化(Advance)

v0.8.3 (May 23rd, 2020)

  • JA
    • アジェンダの定義を変更(Essentials / Advance)
    • アドバンス内から予約ロールの概念を撤廃

v0.8.2 (May 13th, 2020)

  • JA/EN
    • Figure: Unify terms(Essentials)
    • Figure: Adding domain section(Essentials)

v0.8.1 (Apr 28th, 2020)

  • JA
    • 呼称変更:スーパーグッドプロセス -> プロセス
    • 呼称変更:デリバラブル・アクティビティ -> プログレス・アクティビティ
    • 呼称変更:メンタル・アクティビティ -> チーミング・アクティビティ
    • プログレス、プロセス、チーミングを、プロジェクトスプリントが扱うプロジェクトを構成する3つのドメインとして定義(Essentials)
    • ステータスの定義を改善(Essentials)
    • エッセンシャルズ内の全てのロールをプラグインに移行
  • EN
    • Change the name ‘Super Good Process’ to ‘Process’
    • Change the name ‘Deliverable Activity’ to ‘Progress Activity’
    • Change the name ‘Mental Activity’ to ‘Teaming Activity’

v0.8.0 (Apr 3rd, 2020)

  • First Releases
    • index (JA/EN)
    • Project Sprint Essentials (JA)
    • Project Sprint Essentials (EN)
    • Project Sprint Details Super Good Process (JA)

Manual

v1.0.0 (Nov 12th, 2020)

  • JA

    • マイルストーンの作成方法についての記述を充実
    • マイルストーン終了後に振り返りを行うべきことを追記
    • 振り返りの手法にYWTを追加
    • ミーティングの「型」についての記載を追加
    • ミーティングの参加人数についての注意を追加
    • ミーティングが定例であることの意義の記載を充実
    • ミーティングにおける時間管理について追記
    • 成果(アウトカム)の概念を削除
    • トラックの概念図を更新
    • トラック間の連絡ミーティングの設定方法について追記
    • フェーズの名称の付け方について修正

v0.9.1 (Oct 18th, 2020)

  • JA
    • “プロジェクトのゴールとマイルストーンを設定する”のリンク切れ修正

v0.9.0 (Sep 30th, 2020)

  • JA
    • Tips11 “チームが納得できて作業効率のよいタスクの設定方法”を追加
    • プロセスにおけるマイルストーン確認・ロール確認の必要性と目的に関する記述を追加
    • プログレス・チーミングとプロセスの違いがより明確になるように記述を修正
    • より直感的な理解を助けるためにプロジェクトスプリント概念図・マイルストーンとゴールの概念図・トラックとフェーズの概念図を追加

v0.8.1 (Sep 14th, 2020)

  • JA
    • Tutorial各ページ末尾のTipsへのリンク切れを修正

v0.8.0 (Aug 31st, 2020)

  • First Releases
    • Tutorial
    • Tips

Site

v1.0.4 (Nov 19th, 2020)

  • Added
    • 404 error page

v1.0.3 (Sep 27th, 2020)

  • Added
    • Show CC-BY-SA-4.0 License
    • Info for Contributors
    • Link to GitHub Repository

v1.0.2 (Aug 17th, 2020)

  • Added
    • Gemfile
  • Updated
    • Narrower heading styles (800 to 600)
    • Readme: How to run a local server

v1.0.1 (Jul 28th, 2020)

  • Updated
    • Bolder heading styles (h1 - h6)
    • Change heading sizes to recognize hierarchy easier

v1.0.0 (Jun 22nd, 2020)

  • Added
    • Unified release notes page
    • Google Tag Manager
    • Open Graph meta data, favicon, page title, etc.
  • Updated
    • Changing heading style (h5, h6)
  • Deleted
    • Google Analytics

v0.8.0 (Apr 3rd, 2020)

  • First Release
    • Thanks a lot to Jekyll + Minima