このドキュメントは、プロジェクトスプリントの導入と運用にあたり有用である概念や用語を定義している。ここで記載されている概念や用語を利用するかはチームに委ねられているため、採用しなかったり、別の用語を使ったりしても構わない。


共通事項

トラック

一つのプロジェクトのなかでもゴールやチームが細かく細分化でき、それらを並行して運営する場合、その細分化した一つ一つのことをトラックと呼ぶ。トラックはプロジェクトの子要素であり、プロジェクトと同様にプロジェクトスプリントの概念を利用できる。

スプリントマスター

プロジェクトスプリントの導入をサポートするためのロール。複数人によって担うことも可能である。


プロセス編

プロセスアドミン

プロセスの実践と最適化をリードするためのロール。複数人によって担うことも可能である。


プログレス編

スーパーゴール

プロジェクトにおける最終的に達成したいこと。通常マイルストーンとして表現されているもののなかで最も遅い期日を持つものが、スーパーゴールと呼ばれる。

フェーズ

マイルストーンとマイルストーンの間にある期間における活動の総体のこと。複数以上のフェーズが意味的な連続性を持つ場合、適切な名称をつけることで、プロジェクトの全体像についての理解を助ける効果を持つ。

イベント

プロジェクトの外部環境にあり、プロジェクトの進行に直接関係ないが、これがあることによってプロジェクトの前提が変化する可能性があるもの。特定の期日または期間を持つ。

プログレスマネジメント

プログレス・アクティビティの実践と最適化、およびこれによってもたらされるプロジェクトのゴールの達成をリードするためのロール。複数人によって担うことも可能である。


チーミング編

チームマネジメント

チーミング・アクティビティの実践と最適化、およびこれによってもたらされる自律的で理想的なチームの形成をリードするためのロール。複数人によって担うことも可能である。


Project Sprint CODE

CODEとは、プロジェクトスプリントの理論や実践について説明したドキュメント群である。理論編および基礎編と、任意で利用できる補足的事項を説明したプラグインから構成される。理論編と基礎編はさらに、ベーシックとアドバンスの2つにわけられる。理論編と実践編それぞれのベーシックを総称して、プロジェクトスプリント エッセンシャルズと呼ぶ。